勉強法

中学生の時に教えてもらった「英語の勉強法」

投稿日:

 中学生のころ、英語の先生が教えてくれた 「英語の勉強法」 があります。 二十数年経った今も覚えているくらい。 それは

『洋画の女優さんの中で好きな人を決めて、セリフは全部自分に話しかけてくれていると思え』というもの。

めぐり逢えたら DVD
『めぐり逢えたら』

 かなり単純でありながら、モチベーション的にもイイ感じのアドバイスだと思います。

 自分は特にどんな女優さんが好きというわけでもないですが、当時はメグ・ライアンなんかが人気があったんですよね (歳がバレそう)。

 当たり前かもしれないですが 「会話」 ってコミュニケーションの基本ですからね。 好きな映画作品ならば何度も見ることで今まで聞こえなかったことばが聞こえてくることもあります。 「なんだ、そう言っていたのか」 というのが分かった時にレベルアップした自分にうれしくなることもあります。

-勉強法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Podcast で 英語リスニング

今やその気になればいつでも英語を聴くことができる環境はあるともいえます。  そのなかで、今回は「Podcastで英語リスニング」 について書いてみました。 iPodやiPhoneユーザならば今更という …

no image

英語 - 聞いた言葉は覚えている

 英語のリスニング力アップには 「とにかく聴く機会をたくさん持つこと」 だと思っています (しゃべる機会が持てたら最高?!)。  それなりのリスニング力になってきて気づいたことの一つが タイトルにも書 …

no image

「日本語英語」 と 「英語」 は音節が違う

 学校で習う英語は単語の1つずつをはっきり発音するように習います。 だけど、自分なりに英語のリスニングを勉強していると、その学校の勉強がネイティブの発音を聞き取れない「壁」になっているように感じてしま …

英語で 『ポケモン GO』 を遊んでみよう!

 最初の1週間の熱狂は冷めてきたかもしれないですが、今週末も遊んでいる人はたくさんいるんじゃないでしょうか。 そんな 『ポケモン GO』 ですが、使っているスマホの「言語設定」を「英語」にすれば、とた …

no image

英語リスニングの 肝(重要点)

 自分なりの「英語リスニングの肝(きも)」を書いてみました。  とにかく英語を聴きまくる、という話は置いておいて。  単語じゃなく、文節で聴く  たとえば、以下の文章をしゃべっていると想定して  Wh …