ドラマ

New Girl 第14話の英語

投稿日:

 原題は “Bully” いじめっ子 とか ガキ大将 って意味でつかわれる言葉。

 いきなりヒトラー・ネタを持ち込むジェスは怖いもの知らずだな(汗) シュミットはユダヤ系の人だもんね。

 サボテン (cactus) を送られて勘ぐるニック
 「つまり僕と 別れるつもりだ」 は
 [I’m not idiot. She’s gonna break up with me. ]

 ジェスの
 「確かに12歳の子供は残酷よ」 は
 [I know twelve years are Vicious angel creature.]

 「でも音楽は無力じゃない」 は
 [But Don’t tell me Music can’t make difference.] 

 シシの
 「近くにカフェのトイレは?」 は
 [Isn’t there a Starbucks bathroom around here or something we could use.]
 スターバックスのトイレ、か...。

 そうそう、留守電は voice mail なんですね。

 ブリアンナの両親は同性婚の両親なのか。

 ジェスの
 「ブリアンナの作品を 壊したのは私です」 は
 [This is my fault. I sabotaged science project.]

 ウィンストンの
 「娘さんは最低だ まさに悪魔の申し子」 は
 [Your daughter sucks. She is a Demon seed. She’s a spawn of Satan.]
 かなり凄い言い回しですね。

 「子供が嫌いでしょ」 は
 [Your are kid hater.]

 
 結局、ニックとジュリアは別れちゃいましたね。 ドラマ的にはまたかなり面白くなってきた気がします。

-ドラマ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

New-Girl-Season-4

New Girl 第4シーズン

久しぶりに 「FOXチャンネル」 をつけたら、第4シリーズやってました、New Girl しかも、第3シリーズを丸々見てなかったので 「いつのまに?」 と思ったんだけど、「コーチ」 が復帰してるじゃな …

New Girl 第3話の英語

 初めて知ったけど、usher って「案内係」って意味があるんですね。 「わかった ジェスは抑える(OK, Suppressed JESS.)」って言っておきながら後半のジェスっぷりがスゴかったですよ …

New Girl 第10話の英語

 今回は「シュミットの誕生日」の話。 原題は “He Built This Schmidty” とタイトルだったようです。  シュミットがパーティーのキャンセルをされたところで、ジェスが言うことば   …

冬が来ると見たくなる映画 『エルフ』

 冬になると見たくなる映画がありますよね。 自分もあります、そのうちの1つがこれです。   『エルフ ~サンタの国からやってきた~』 アメリカン・コメディ好きならば知っている 「ウィル・フェレル」 さ …

New Girl 第6話の英語

 いきなり出てきたポールは ダイハード4.0にも出ていたジャスティン・ロング。 またすごいキャラとして出てきたなぁ(笑)。  今回は ThanksGiving のテーマで30分でしたね。 ということで …